先週末は、
岩手に水中瓦礫撤去のボランティアを
かねてツアーを組んでいました。

岩手県の山田町で行いました。

主催は、NPOブルーサポート岩手、

代表の青木さんには、

ボランティア前日と翌日、大船渡の

ビーチでファンダイブのガイド

もしていただきました。


P6060495


漁港の瓦礫撤去ブリーフィング中




P6060504


水中はアマモが多く生えていました。




P6060511


水面の船に瓦礫を引き上げてもらいます。

P6060518
P6060522


大きなテレビもありました。


P6060532



船長室の破片


P6060533


大きなバッテリー等はロープで結わって
ボートから引っ張ってもらいます。


P6060525


1ダイブ終了後だけでも
2トントラックいっぱいになりました。


1年半ぶりの参加でした。

以前より水中の生物、魚や貝等は
たくさんいるように思えました。

ただ、今回、私達が潜った漁港もまだ2回目の
撤去、港内の場所によっては集中して
瓦礫がかたまっていました。


今後も、
回数的には少ないかもしれませんが、
ツアーを組んで協力できればと
思います。


今回は参加者の方が少なかったのですが、
もう少し関心を持っていただけるよう
WITH新宿としても活動していければと
思います。


DSC_0256



今回の参加者の皆さんと
お世話になったNPOブルーサポート岩手の
代表青木さん。


お疲れ様でした!